デオシークの効果

デオシーク(DEOSEEK)の効果は本物!すそわきが・黒ずみにも効果あり

デオシーク ボディソープの容器

 

デオシーククリームは防臭と美肌を同時に実現する人気の薬用デオドラントクリームです。

 

業界初の独自調合成分『デオサラサ』の働きによって、サラサラ感も長続きして快適です。

 

より効果を実感したいなら、クリームだけでなくボディソープとサプリメントのセットコースを試して下さい。

 

体内と体外からダブルでアプローチすることで、あなたの体臭の原因を根本から解消することができます。

 

 

永久返金保証付き!定期コースは最大70%オフ♪

 

 

 

デオシーククリームの配合成分の効果・効能

デオシーク クリームの容器と外箱

 

デオシーククリームは防臭と美肌を同時に実現する薬用デオドラントクリームです。

 

リニューアルされたことで、成分数が従来の27種類から61種類に大幅に増加しました。

 

ここで配合されている全ての成分を紹介するわけにはいかないので、主な成分をピックアップして効果・効能を解説していきます。

 

注目すべき成分は下記のとおりです。

 

  • デオサラサ
  • 柿タンニン
  • ジャムウ
  • 茶エキス
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛
  • イソプロピルメチルフェノール

 

デオサラサ

デオサラサの作用のイメージ

 

薬用デオドラントクリームで初めてとなる独自調合のデオドラント成分です。

 

デオサラサは柿タンニンをミクロレベルの穴が無数に開いている機能性多孔質シリカカプセルに浸み込ませることで誕生した成分です。

 

機能性多孔質尻かカプセルに閉じ込めることで、柿タンニンが徐々に放出する仕組みになっていて、長時間にわたって柿タンニンの効果を持続させることに成功しました。

 

さらに吸湿性にも優れていて、カキタンニンを放出した後は余分な皮脂や汗を吸着する性質があり、サラサラ感を持続することもできます。

 

このデオサラサを新たに導入することで、従来よりも防臭効果とサラサラ感が長続きするようになりました。

 

 

柿タンニン

柿

 

文字通り、果物の柿(かき)に含まれているタンニンのことです。

 

他の植物や食べ物にもタンニンは含まれていますが、柿に含まれているタンニンの量は非常に豊富です。

 

特に渋柿にはワインの約20倍、緑茶の約73倍ものタンニンが含まれています。

 

未熟な渋柿を圧搾・発酵・熟成することで抽出されます。

 

デオシーク クリームがリニューアルされたことによって、従来よりも2倍の含有量を実現しています。

 

 

防臭作用に優れている

柿タンニンの最大の効果は防臭作用です。

 

悪臭を放つ成分と結合して別の成分に変化させる作用があります。

 

アンモニアやアミンなどのアルカリ性を持つニオイ成分を中和させてくれます。

 

単に原因元を表面から覆ってニオイを誤魔化すようなことではなく、ニオイの原因から解消できる点が優れています

 

そのため、デオシーククリームだけでなく、体臭を抑えるデオシーククリームやボディソープ、シャンプーなどの様々な商品に採用されています。

 

 

殺菌・防菌作用

柿タンニンには殺菌・防菌作用もあります。

 

雑菌の繁殖は体臭を発生させる大きな原因となります。

 

実は汗や皮脂が分泌されるだけではそこまで強いニオイを発しません、

 

汗と皮脂が混じり合ったものが雑菌のエサとなり、雑菌が繁殖したり分解することによってニオイが発生します。

 

柿タンニンの作用で雑菌やウイルスなどの繁殖を抑えることで、ニオイが少なくなります。

 

【参考記事】
柿タンニン(パンシル)による消臭・抗菌作用

 

 

抗酸化作用

柿タンニンはポリフェノールの一種で、活性酸素の働きを抑える作用があります。

 

活性酸素は身体を酸化させる働きがあり、この酸化によって身体が老化していきます。

 

シミやシワが目立ち始めたり、白髪が増えてたりする現象は酸化が原因です。

 

柿タンニンの抗酸化作用を活用することで老化を防いで、いつまでも若々しい身体を維持することができます。

 

 

毛穴の引き締め・美肌作用

柿タンニンにはタンパク質を変性させて、組織や血管を縮める収斂(しゅうれん)作用があります。

 

開いた毛穴や皮膚腺を引き締められることで、皮脂の分泌量を抑えることができます。

 

汗の量を減らすことができるので、ワキガなどの発汗が原因のニオイを抑えることも可能です。

 

また、毛穴が引き締められることによって毛穴を目立たなくさせてくれます。

 

さらに柿タンニンにはメラニン色素を生成する細胞の働きを抑制する作用もあります。

 

メラニン色素はシミやくすみなどの原因となるため、これらの発生を防ぐ効果が期待できます。

 

 

柿タンニンの防臭性能を示す数値

ここではリリース科学工業株式会社が実施した柿タンニンの防臭性能を示す数値を掲載しておきます。

 

ニオイの種類 防臭率
アンモニア(刺激臭) 94.7%
メチルカプタン(腐ったタマネギ臭) 96.0%
トリメチルアミン(魚の生臭さ) 91.9%
酢酸(足の酸っぱい臭い) 98.0%
硫化水素(腐卵臭) 99.7%
アリルメルカプタン(ニンニク臭) 99.7%
イソ吉草酸(納豆臭) 97.6%

 

上記の表を見てもらうと、さまざまな強烈なニオイに対しても効果があることが分かると思います。

 

柿タンニンは反応も早く、悪臭と素早く結合して防臭を実現します。

 

一度防臭したニオイは再び元の悪臭に戻ることはありません。

 

 

ジャムウの効果・効能

 

ジャムウは東南アジアのインドネシアで古くから受け継がれてきた植物を原料としたハーブミックスのことです。

 

デオシーククリームではシャクヤクエキスとオドリコソウエキス、セージエキス、ローズマリーエキス、チンピエキスがミックスされています。

 

 

シャクヤクエキス

シャクヤク

 

シャクヤクはボタン科の植物で、初夏には紅色や白色のボタンのような花を咲かせます。

 

ぺオニフロリンやテルペン類などの成分が含まれています。

 

シャクヤクエキスには抗炎症作用や血行促進作用があります。

 

その他には皮脂の分泌量のバランスを整えたり、保湿効果なども期待できます。

 

 

オドリコソウエキス

オドリコソウ

 

オドリコソウはシソ科の植物で、花や葉、茎、根などの全ての部位からエキスを抽出します。

 

タンニンやフラボノイド、生体アミン(ヒスタミン、チラミン、メチラミン)などが含まれています。

 

主に収斂作用や消炎作用、肌荒れ防止作用があり、肌の調子を正常に整える効果が期待できます。

 

皮脂分泌の活動を抑える作用もあり、汗の量を減少させることも可能です。

 

 

セージエキス

セージ

 

セージはシソ科サルヴィア属の植物です。

 

タンニンやフラボノイドが豊富に含まれていて、抗菌作用や抗炎症作用、酸化防止効果、毛行促進作用、肌荒れ防止作用などがあります。

 

特に抗菌作用に優れていて、雑菌の繁殖を抑えてくれます。

 

その他には汗を抑える効果もあるため、汗の原因によるニオイの発生を抑えることができます。

 

 

ローズマリーエキス

ローズマリー

 

ローズマリーは元々地中海沿岸が原産の植物ですが、近年では世界中の至るところで栽培されています。

 

ロスマリン酸が含まれていることから抗酸化作用に優れていて、「若返りのハーブ」とも呼ばれています。

 

細胞の老化を抑えて若々しい肌をキープすることができます。

 

その他にも抗菌作用や血行促進作用があります。

 

 

チンピエキス

温州ミカン

 

チンピ(陳皮)とはミカン科の温州ミカンの果皮を乾燥させたものです。

 

ノビレチンやタンゲレチン、ヘスペリジン、リモネン、リナロール、テルピネオール、ビタミンC、カロテンなどが含まれています。

 

チロシナーゼ生合成抑制作用(美白作用)に優れていて、シミやくすみの原因となるメラニン色素の生成を抑えて、美しい肌にしてくれます。

 

抗UV作用もあり、紫外線から肌を守る効果が期待できます。

 

 

茶エキス(緑茶、ウーロン茶、紅茶)

茶葉

 

デオシーククリームには緑茶とウーロン茶、紅茶の3種類の茶エキスが配合されています。

 

茶エキスにはカテキンやテアフラビン、ビタミンC、アミノ酸などが含まれています。

 

中でもカテキンは緑茶にたくさん含まれている成分です。

 

抗酸化作用に優れていて、活性酵素の働きを抑えてくれます。

 

増え過ぎた活性酵素は細胞にダメージを与えて老化の原因となります。

 

老化の進行を抑えられることによって、肌のシミやくすみの予防・改善効果が期待できます。

 

そして、テアフラビンはポリフェノールの一種で、紅茶に豊富に含まれています。

 

抗菌作用に優れていて、雑菌の繁殖を抑えてニオイの発生を抑える効果があります。

 

その他には抗酸化作用や血流改善作用、メラニン色素の生成抑制作用などがあります。

 

 

3種類の茶葉を配合することで効果を最大限に高める

カテキンとテアフラビンは茶葉の発酵度合いによって含有量が異なります。

 

3種類の発酵度合いが異なる茶葉を3種類配合することで、カテキンとテアフラビンの効果を最大限に実感することができます。

 

実際に緑茶とウーロン茶、紅茶には下記のような違いがあります。

 

緑茶(不発酵) ウーロン茶(半発酵) 紅茶(完全発酵)
カテキン量 多い 普通 少ない
テアフラビン量 少ない 普通 多い

 

 

ワレモコウエキス

ワレモコウ

 

ワレモコウはバラ科の植物で、日本や中国、朝鮮半島、シベリアなどに分布しています。

 

タンニンやトリテルペノイド系サポニンなどが含まれています。

 

皮膚を保護して引き締めてくれる効果があります。

 

抗酸化作用にも優れていて、皮膚の老化を抑えて若々しい肌をキープすることができます。

 

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛

汗の出口にフタをして汗をブロック

 

厚生労働大臣の指定する医薬部外品に分類されている成分です。

 

収斂作用に優れていて、たんぱく質を変形させることによって身体の組織や血管を収縮させる働きがあります。

 

 

汗や皮脂の分泌量を抑える

私たちの皮膚には多数の毛穴や汗腺があります。

 

汗の中に含まれているタンパク質とパラフェノールスルホン酸亜鉛が反応して、金属塩を生成します。

 

この生成された金属塩が毛穴や汗腺に蓋をして、大量の汗を抑えることができます。

 

ワキガなどの体臭は汗や皮脂を雑菌が分解することで生じます。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛の作用で汗や皮脂の量が抑えられることで、体臭が発生し難くなります。

 

 

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールの働きで殺菌して防臭

 

抗菌作用と殺菌作用に優れています。

 

特にワキガの原因となるコリネバクテリウム属に対して優れた殺菌作用があり、ワキガ対策に最適な成分です。

 

黄色ブドウ球菌にも効果的で、ワキガ以外の体臭にもおすすめです。

 

イソプロピルメチルフェノールの作用で雑菌の繁殖を抑えて防臭を実現します。

 

 

殺菌効力試験

イソプロピルメチルフェノールの殺菌効力試験

 

実際にユニオンバイテック社によって、デオシーククリームを使用した殺菌効力試験が行われました。

 

24時間経過後も99.999%の殺菌効果があることが実証されています。

 

 

フルーツ成分の配合

グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁などのフルーツエキスが配合されています。

 

これらのフルーツを配合することで肌のターンオーバーを正常化してくれます。

 

肌のターンオーバーが正常化することで、古い角質が溜まるのを防いで、ニオイのし難い肌に整えてくれます。

 

さらにメラニン色素の蓄積も抑えられるため、黒ずみの予防や改善効果が期待できます。

 

 

永久返金保証付き!定期コースは最大70%オフ♪

 

 

 

デオシーク ボディソープの配合成分の効果・効能

デオシーク ボディソープの容器

 

デオシークのボディソープも医薬部外品に分類されています。

 

単に体臭に効果を発揮するだけでなく、デリケートゾーンや汗の不快なニオイ対策にもおすすめです。

 

デオドラント効果をアピールしているボディソープの中には、化粧品に分類されている商品も多いです。

 

化粧品は医薬部外品よりも効果が低いので、本気で体臭ケアを考えている場合はあまりおすすめはしません。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウム

甘草

 

グリチルリチン酸ジカリウムはマメ科の甘草(かんぞう)という植物の根部分から抽出される成分です。

 

殺菌作用や抗酸化作用に優れていて、雑菌の繁殖を抑えたり、お肌の環境を清潔に整える効果があります。

 

体臭改善だけでなく、ニキビ予防・改善にも効果を発揮します。

 

デオドラントクリームやスキンケア用品などによく使用されていますね。

 

 

イソプロピルメチルフェノール

デオシーク クリームにも配合されている成分です。

 

マラセチア菌やアクネ菌などに対して殺菌作用があります。

 

真菌の繁殖を抑える作用もあり、皮膚の雑菌を減らして体臭の発生を抑えてくれます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムとイソプロピルメチルフェノールはどちらも医薬部外品に指定されている成分です。

 

双方を組み合わせることで相乗効果が生まれ、殺菌・抗菌効果がより高まります。

 

 

銅クロロフィリンナトリウム

クロロフィルのマグネシウムを銅とナトリウムに置換した物質です。

 

臭いの原因物質に作用して、体臭を取り除きます。

 

天然の葉緑素に比べて、安定して効果を発揮するというメリットがあります。

 

優れた消臭作用があるため、脱臭剤や口臭剤として配合されているケースが多いです。

 

 

ヨモギエキス

ヨモギ

 

キク科の多年草植物のヨモギから抽出した成分です。

 

「ハーブの女王」と呼ばれているほど万能な植物です。

 

例えば浄血・増血作用やデトックス作用、腸内環境の改善、便秘の解消、美容効果、コレステロール値の改善などのさまざまな効果があります。

 

体臭面に関しては抗菌作用や抗炎症があります。

 

雑菌の繁殖を抑えて体臭を予防・改善することができます。

 

 

アシタバエキス

アシタバ

 

アシタバは独特の苦みを持つセリ科の植物です。

 

フラボノイドやクマリン、βカロテン、ビタミン類、ミネラルなどが含まれています。

 

βカロテンが豊富に含まれていて、紫外線によって発生した活性酸素を無効化する働きがあります。

 

メラニン色素を抑制することができ、シミやくすみの発生を予防・改善することができます。

 

さらにビタミンCがコラーゲンの生成を促して、肌にハリを与えてくれます。

 

その他には保湿作用や血行促進作用、細胞活性作用などもあります。

 

 

ビワ葉エキス

ビワ

 

文字通り、ビワの葉から抽出したエキスです。

 

ビワ葉エキスにはクエン酸やタンニン酸、サポニン、リンゴ酸、アミグダリン(ビタミンB17)などが含まれています。

 

抗菌作用や収斂作用があり、ボディソープに配合することで、あせもやニキビを予防してくれます。

 

また、肌荒れを防止して、引き締まった美しい肌に整えてくれます。

 

 

ドクダミエキス

ドクダミ

 

ドクダミはドクダミ科の植物で、その葉や茎から抽出したエキスがドクダミエキスとなります。

 

ドクダミエキスには、デカノイルアセトアルデヒドやラウリンアルデヒドが含まれています。

 

これらの成分には強力な殺菌作用があり、雑菌の繁殖を抑えて体臭を予防・改善することができます

 

ドクダミエキスは体臭だけでなく、ニキビにも効果があります。

 

ニキビは皮膚が炎症を起こして細菌が溜まっている状態なので、ドクダミエキスの殺菌作用によってニキビを抑えることができます。

 

 

保湿成分

デオシークのボディソープには保湿成分も配合されています。

 

グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物濃混合液やマルトース・ショ糖縮合物が配合されています。

 

お肌を優しく包み込み、適度な潤いを与えます。

 

その結果、乾燥などの肌トラブルから守ってくれます。

 

 

もちもち泡で身体を優しく洗う

デオシーク ボディソープの泡立ち

 

デオシーク ボディソープはもちもちの泡で全身を包み込むことができます。

 

ボディソープの泡が少ないと、身体を洗う際に摩擦で肌が傷ついてしまいます。

 

肌が傷つくと乾燥しやすくなり、皮脂の分泌量が増加して余計にニオイが発生する恐れがあります。

 

また、くすみや色素沈着の原因となることもあります。

 

デオシークのボディソープはしっかりと泡立つので、肌を傷つけずに優しく洗うことができます。

 

肌表面に皮脂や汚れを浮かせて包み込むので、ニオイの原因物質をスッキリ落としてくれます。

 

 

永久返金保証付き!定期コースは最大70%オフ♪

 

 

 

デオシーク サプリメントの配合成分の効果・効能

デオシーク サプリメントの袋

 

体臭は身体の表面だけでなく、内部からも発生します。

 

日頃から野菜をあまり食べない場合や飲酒・喫煙習慣がある、運動不足、ストレスが溜まっている場合は要注意です。

 

あなたの体臭は体内から発生している可能性が高いです。

 

デオシークのサプリメントを摂取することで、体内から体臭を予防・改善することができます。

 

デオシークのサプリメントに配合されている主な成分は下記のとおりです。

 

  • 柿渋エキス
  • 緑茶エキス
  • 甜茶エキス
  • シャンピニオンエキス
  • デオアタック

 

柿渋エキス

柿

 

渋柿にはタンニンが豊富に含まれています。

 

上述している通り、タンニンには優れた防臭作用があります。

 

悪臭を放つ成分と結合して別の成分に変化させる作用があり、体内のニオイの原因を解消してくれます。

 

リフレッシュ効果もあり、エチケット対策にも最適な成分です。

 

 

緑茶エキス

緑茶

 

緑茶にはポリフェノールの一種であるカテキンが豊富に含まれています。

 

具体的にはエピカテキンとエピガロカテキン、エピカテキンガレート、エピガロカテキンガレートという4種類のカテキンが含まれています。

 

カテキンには抗酸化作用や抗ウイルス作用、消臭・抗菌作用、肥満予防などのさまざまな効果があります。

 

体臭防止に関しては抗酸化作用と殺菌・抗菌作用が注目です。

 

皮脂の酸化を防ぐことができるため、酸化した皮脂をエサにして繁殖する雑菌の繁殖を抑えることができ、ニオイの原因を減らすことができます。

 

殺菌・抗菌作用においては、私たちの体内に存在する悪玉菌を退治することができます。

 

体内のニオイの元になる雑菌を内側から排除することができます。

 

 

甜茶エキス

甜茶

 

甜茶(てんちゃ)は中国の南西部原産のバラ科の甜葉懸鈎子(テンヨウケンコウシ)という植物の葉から作られるお茶です。

 

中国では古くから健康茶として知られています。

 

甜茶ポリフェノールやミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分)が豊富に含まれています。

 

甜茶ポリフェノールはタンニンのことで、抗アレルギー作用や抗菌・抗酸化作用、リラックス作用などがあります。

 

上記で紹介した緑茶よりも消臭効果に優れていて、両者の比較実験によると、10分後の悪臭残存率が10倍も差がつきました。

 

【参考書籍】
花粉症:甜茶がこんなに効くなんて!(著者: 久郷晴彦)

 

 

シャンピニオンエキス

シャンピニオン

 

シャンピニオンはセイヨウマッシュルームの一種です。

 

各種アミノ酸やフラボノイド、ポリフェノール、ビタミン、ミネラルなどが含まれています。

 

シャンピニオンには腸内環境を整えたり、コレステロール値を下げる作用、高血圧を予防する作用などがあります。

 

直接的に体臭を改善する成分ではありませんが、腸内環境が整えられることで便通が良くなり、体内に老廃物が溜まらなくなくなります。

 

その結果、体臭の原因となる老廃物がなくなることで体臭が改善できます。

 

 

デオアタック

ゴボウとコーヒー豆

 

デオアタックは高砂香料工業株式会社の登録商標です。

 

ゴボウエキスコーヒー生豆エキスをミックスした成分です。

 

ゴボウにはクロロゲン酸というポリフェノールの一種が豊富に含まれています。

 

含窒素系や含硫系の悪臭成分、低級脂肪酸に対して消臭効果を発揮します。

 

サプリメントとして摂取することで、腸から発生する悪臭を抑える効果が期待できます。

 

実際に腸内環境が悪化すると、アンモニア臭や腐敗臭などが強くなると、汗などに混じって臭いが排出されます。

 

デオアタックに含まれているクロロゲン酸は腸内の善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やして臭いの原因となる悪玉菌の繁殖を抑えてくれます。

 

 

永久返金保証付き!定期コースは最大70%オフ♪

 

 

 

クリーム・ボディソープ・サプリのトリプルケアがおすすめ

デオシークセットの使用実験

 

デオシークがおすすめできる最大のポイントはデオドラントクリームとボディソープ、サプリメントの3種類の方法で体臭ケアができるところです。

 

デオドラントクリームやボディソープ、サプリメントなどの単品で販売しているメーカーが多いですが、これらをセットで販売しているメーカーは現時点で確認できるところ、デオシークのみです。

 

 

モニター結果

デオシークセットのモニター試験結果

 

公式サイトでは、デオシークセット(クリーム・ボディソープ・サプリ)を3ヶ月使い続けた際の実験結果が公開されています。

 

事前に募集したモニターの中から、特に「ニオイが気になる」と申告をした方を対象にして、デオシークセットを3ヶ月継続して使用してもらいました。

 

新品のTシャツと靴下を用意して着用してもらい、デオシークセットを使い始める前とデオシークセットを3ヶ月間使用した後のニオイを測定しました。

 

ちなみにニオイがする食材として知られる納豆は501という数値が計測されました。

 

下記のモニター結果をチェックすると、デオシークを使用することでTシャツと靴下のどちらのニオイもかなり解消されたことが分かると思います。

 

さらに3ヶ月継続して使うことで、90%以上のニオイがなくなっています。

 

Tシャツ
デオシークセットの使用前 デオシークセットの使用後 3ヶ月使用後
745 103(−86%) 28(−96%)

 

靴下
デオシークセットの使用前 デオシークセットの使用後 3ヶ月使用後
625 108(−83%) 64(−90%)

 

 

 

ニオイの原因は汗だけではありません

汗×皮脂×雑菌=ニオイ

 

アポクリン汗腺から汗が分泌されますが、分泌された直後はほとんどニオイはしません。

 

この汗が皮脂腺から分泌された汗と混ざり合い、雑菌のエサとなります。

 

雑菌が繁殖する際に分解をすることによって、ニオイが発生するのです。

 

さらにエクリン汗腺から分泌される汗の水分によって、ニオイが周囲に拡散されていきます。

 

【アポクリン汗腺】
アポクリン汗腺はワキの下や外耳道、乳輪、ヘソ周り、外陰部、肛門周りなどに存在していて、精神の緊張やストレスなどを感じると発汗されます。

 

脂質やタンパク質などの成分が含まれていて、乳白色をしています。

 

 

【皮脂腺】
皮脂腺は文字通り、皮脂を分泌する器官です。真皮層に存在していて、毛穴に開口しています。

 

思春期以降から20代前半にかけて分泌量が増加していき、そこから徐々に減少していきます。

 

 

【エクリン汗腺】
エクリン汗腺は全身の至る所にあり、200万個〜500万個も存在しています。

 

体温調節をする働きがあり、汗をかいて水分を蒸発させることで身体の熱を奪い、体温を下げます。

 

 

デオドラント対策とスキンケア対策の両方が必須

 

つまりデオドラント対策と同時にスキンケア対策も実施することが大切になります。

 

クリームだけでなく、ボディソープやサプリメントを併用することで、ニオイの原因を根本から改善することが可能になります。

 

  • クリームでピンポイントでニオイの元をブロックする
  • ボディソープで乾燥を抑えて皮脂分泌を減らす
  • サプリメントで体内からケアをする

 

本気で体臭ケアを実現したいなら、デオシークセットが断然おすすめです。

 

 

 

すそわきが・へそ・足の全ての部位で効果があります

ワキ・足・デリケートゾーン

 

デオシークは低刺激なので、ワキだけでなくデリケートゾーン(すそわきが)やおへそ、足などの全ての部位で効果を発揮します。

 

体臭の原因はどの部位も同じなので、安心して使用して下さい。

 

但しデリケートゾーンに使用する場合は粘膜部分にはクリームを塗らないようにしましょう。

 

毛が生えている部分や毛穴に馴染ませるように塗り込んで下さい。

 

 

重度のワキガでも改善可能

近くにいる際にニオイが気になるのはもちろんですが、距離が離れていても同じ部屋にいるだけでニオイがしたり、部屋を出た後もニオイが残っているほどのレベルが該当します。

 

ワキに黒ずみができたり、下着やシャツなどにも黄ばみができることがあります。

 

重度のワキガの場合はクリームだけでは抑えられないかもしれません。

 

その場合はボディクリームやサプリメントもセットで試してみて下さい。

 

3方向からアプローチすることで重度のワキガも改善できる可能性が高いです。

 

 

即効性あり!塗った直後からニオイが抑えられます

 

デオシーク クリームは気になる部位に塗った直後から効果を発揮します。

 

ワキに使用する場合は、半袖の服を着る時などに塗ると効果的です。

 

外出中に汗が気になり始めた時にトイレなどでサッと塗るのもおすすめです。

 

持ち運びやすいサイズで、デザインもオシャレなので、カバンの中に入れておくと良いですね。

 

体臭ケアをイメージするような文言やデザインは一切ないので、周りに気付かれる心配もありません。

 

 

止めるとニオイが戻ってきます

 

デオシーク クリームの使用を止めると再びニオイが気になってきます。

 

配合されているデオサラサや柿タンニン、ジャムウなどの作用で多少はニオイが軽減されますが、体臭はします。

 

クリームでニオイの元に蓋をしているとイメージすれば分かりやすいと思います。

 

使用していない時間が長くなればなるほど、ニオイが徐々に強くなっていきます。

 

 

 

デオシークセットで体臭を根本から改善しよう

デオシークのクリームとボディソープとサプリメント

 

根本的に体臭を改善するためには、クリームだけでなく、ボディソープやサプリメントでもケアをしましょう。

 

これらの商品はそれぞれ効果・作用が異なります。

 

【デオシーク クリーム】
制汗作用と殺菌作用に優れていて、ワキガや皮膚汗臭を抑える効果があります。

 

【デオシーク ボディソープ】
殺菌作用に優れた成分が配合されていて、肌を洗浄することによって体臭・汚臭・ニキビを防ぐ働きがあります。

 

【デオシーク サプリメント】
毎日継続して摂取することで、体内から発生するニオイが抑えられます。

 

 

サプリは3ヶ月くらいから効果を実感できる

但しサプリメントの効果を実感するためには時間がかかります。

 

たった1日や2日だけ摂取しても効果を実感することはできません。

 

食べ物と同じで、毎日摂取することで徐々に効果が現れてきます。

 

個人差はありますが、大体3ヶ月程度を目安にして続けて下さい。

 

3ヶ月を経過する頃にはサプリメントに配合されている成分によって体質が改善して、体臭が少ない体質になっている可能性が高いです。

 

体質が改善することでデオシーク クリームに頼ることもなくなります。

 

 

永久返金保証付き!定期コースは最大70%オフ♪

 

 

page top